2009年02月08日

不幸なタクシーのおっちゃん   NAO

昨日、こまこ会を開催した、と先のブログにも紹介しましたが、
レッスン終わりで用意して、チャリの無い私は遅刻しそうになり、先輩を待たすことなんてできないので、タクシーにのった。

第一回目やし、ちょっと緊張と、すっごい楽しみな気持ちと、ワクワクドキドキ揺れるハートexclamation初デート前黒ハートそんな気持ちでタクシー乗って、すぐのこと、
タクシーのおっちゃんが

「世の中、いいことないですねーバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

いきなりかいたらーっ(汗)
いやいや、私今から良い事あるしるんるん
と、思いつつも話終わらそうと、

「不況ですからねー」

、適当な事言うてみた。
それが悪かったんかなぁ

「不況もそうなんですけどねーー、先日弟から電話がありましてねー・・・・ハァーダッシュ(走り出すさま)
母親がボケたと・・・・・・・・・・・・・・・」

・…私にどうしろと猫

ビブレの方に向かってたんですが、
県庁のかど曲ったくらいには、
話は複雑な家庭環境の紹介へ・・・

アクラ通りを突っ走ってるときは、弟さんとモメた原因を・・

西川に差し掛かった頃には、財産の紹介へ。
目的地まであとわずか・・

テンション下がらんように、心を強く持ち、
もう少しで皆に会えるんやーー

そのころ、おっちゃんの話もクライマックスにさしかかってる。

そうなったら、もうおっちゃんとの戦い。


最後の最後、支払中のおっちゃんの話


「私ねー・・・家も田んぼも山も放棄してるんですよ・・・
今の家自分で建てたんですよ・・・
そんな私がなぜ、こんな目に合わないといけないんですかね・・・
ハぁ・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)ダッシュ(走り出すさま)バッド(下向き矢印)
わたしに、どうしろと言うんですかねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



そりゃ、こっちが聞きたいわいっパンチあせあせ(飛び散る汗)


でも、私は幸せやな・・・とも思った。

頑張れ!
おっちぁんexclamation×2exclamation×2






 
posted by ADETOO at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26462264

この記事へのトラックバック